難聴の場合、手術治療により改善が望めると医師が判断した場合は、患者本人の了解があれば手術を行います。
ただし、症状は改善しますが、残念ながら完治させることは難しいです。
手術の効果には個人差があります。早めに治療を受けることで、改善する可能性が高まります。

手術をしたことで、今までの不自由だった生活が快適になったという人はたくさんいます。医師から勧められた時は検討してみてください。

手術の方法や時間は、症状によって異なります。早い場合ですと30分程度で終わりますし、3時間くらいかかることもあります。また、手術をした場合、最低でも1週間は入院することになります。

難聴の原因によっては、手術で症状が非常に改善することもあります。また、将来医療技術が進歩すれば、今までは治らなかった難聴も治せるようになるかもしれません。