首コリが原因で耳鳴りを引き起こす場合があります。

首には頭、目、耳などの神経が集中しています。
そのため、首の筋肉が緊張して凝り固まり、血流が悪くなると、頭痛を起こしたり、眼精疲労を起こしたりすことが多くなります。
場合によっては耳鳴りやめまいを起こしてしまうこともあります。

首コリを改善すると耳鳴りが治ったというケースもありますので、耳鳴りで辛い方は、首が凝っていないかチェックしてみてください

首コリは、長時間、長期間同じ姿勢で作業していたり、姿勢が悪かったりすることで起こります。
特にデスクワークをしている人は、長時間同じ体勢でパソコンなどの作業をしなければなりませんので、首コリを起こしやすくなります。

首コリを改善するのに効果があるのはストレッチマッサージです。
首のストレッチや、優しくマッサージすることによって、筋肉の緊張が緩和されて血流が良くなります。

また、目の疲れが原因で首コリを引き起こすこともあります。
パソコンのモニターから顔を離したり、小まめに休憩を取ったりして、疲れないような工夫をしてみてください。