うつ病になると耳鳴りを発症させる可能性があるといわれています。
その理由は大きく3つあります。

1 薬の副作用

うつ病では種々の薬が処方されますが、その中には副作用として耳鳴りを引き起こすものがあります
この場合、薬の服用を中止すれば耳鳴りは治ります。

しかし、薬を続けるか止めるかということは、医師とよく相談の上決めてください。
自己判断で止めてしまうと、うつ病の症状が悪化してしまう恐れがありますので危険です。

2 自律神経の異常

うつ病になると自律神経が乱れてしまうことが多いものです。
この自律神経の乱れが耳鳴りを引き起こしている可能性があるといわれています。

3 首筋の硬直

うつ病になると首筋の筋肉が硬直する傾向があり、それによって血行不良を起こします。
この血行不良が原因で、耳鳴りを引き起こしている場合があります。