メニエール病は耳鼻咽喉科になります。なぜ耳鼻咽喉科かというと、メニエール病の主な原因が、内耳に内リンパ水腫ができることだからです。

メニエール病の主な症状は、激しいめまい、耳鳴り、難聴です。

めまいだけではメニエール病とは断言できません。しかし、内耳は平衡感覚を司る器官であるため、内耳の問題をまずは疑います。メニエール病に限らず、激しいめまいに見舞われたら、耳鼻咽喉科を受診しましょう。

また、耳鳴りだけであってもメニエール病とは断言できません。突発性難聴の可能性もあります。この場合も当然、受診するのは耳鼻咽喉科です。

めまいも耳鳴りも早期の治療が重要です。